脱毛後に気をつけたいこと

エステやクリニックで脱毛をしたことのある人ならご存知かもしれませんが、脱毛後の肌はとても敏感になっています。普段はそうでなくても、施術直後の肌の場合は、ちょっとしたことでダメージが出てしまうこともあります。そうならないように、施術後はきちんとしたケアを心がけたいものです。
まず施術を受けた当日は、日焼け止めをきちんとつけるようにしましょう。それから脱毛後は、何となくほてった感じがするという人も多いようです。ほてりを鎮めるには、冷やしたタオル、あるは保冷材などを使うのがお勧めです。またその部位は、くれぐれも温めてはいけません。温めるとほてりがひどくなり、炎症になってしまうこともあります。それから、エステやクリニックから軟膏やクリームを処方された場合は、それを塗るようにします。
もし何も処方してもらっていないという場合は、保湿力の強いボディミルク、あるいはボディクリームなどを塗るようにしましょう。家で顔を剃った後などに、ローションやミルクをつけるのと同じ要領で、脱毛した部位をいたわってあげるようにします。それから、もし脱毛した部位に体毛が生えて来てしまった場合は、決して抜いてはいけません。抜くと毛周期に狂いが出てしまうからです。そのままにしておくのがいいのですが、どうしても気になる場合はハサミでカットしましょう。