秘密♪脱毛サロンの予約を入れにくいときのテクニック

いざ脱毛サロンに通い始めても、思うように予約が入れられないときってありませんか。人気のお店や利便性がよいお店だと、とても混んでいるときがありますね。あと時間帯とか時期によっても、なかなか入れられないときがあります。

そんな、脱毛サロンの予約が入れにくいときは、私はとりあえず、あまり乗り気じゃない日に取り合えず入れておきます。そして、当日か前日か前前日くらいに、電話して聞いてみるんです。すると、けっこう空いていることがあります。直前で急なキャンセルが入ったんですね。たとえば時間をずらしてなら、空きがあることがけっこうあります。こうすると、望む日程で入れることができますよ。

また、店舗移動が可能なお店なら、違う店舗に問い合わせしてみると、ラッキーでうまく入れることができることもありますよ。もちろん絶対ではないですけど、やってみる価値は十分にあります。どうしても急に風邪をひいたり、仕事が入って直前にキャンセルしてしまう人って、何割かいるんです。お店側も、空いている時間に違う人の脱毛をし後方が効率がよいですからね。脱毛サロンの予約が入れにくいときは、ぜひ上記の裏技を試してみてください。たまにうまく空きがあることがあります。

丁寧な対応に満足。医療脱毛

顔の脱毛をしたいと思っていたのですが、トラブルが起こりやすく、敏感で弱い肌体質なので、病院で脱毛をすることにしました。ただ、値段がそれなりにかかるし、初めてだから1度お試しという感じでおこなってみました。

初めにカウンセリングのようなものをしました。毛の仕組みや、エステとの違い、痛みについてや、完全脱毛までの回数、など丁寧な対応でした。

そして、実際に脱毛です。エステの脱毛もしていたので、だいたいこんな感じであるというのは想像していました。しかし、痛みの違いにかなり驚きました。涙が出るほどの激痛でした。特に口周りは本当に痛かったです。先生に伝えると、少し休憩をしてから、また再開です。私には辛すぎました。あまりにも痛がるので、弱めの照射になりましたが、どこが弱いのか何が違うのかもう分からなくなっていました。30分ほどかかりました。私は休憩もいれてもらったので、倍以上の時間がかかってしまいました。

そして結果、激痛に耐えぬいたのに、3日間は顔が腫れてしまい、悲惨でした。脱毛の効果もあまりよく分からず、残念さを感じています。医療脱毛は回数を重ねれば、完全脱毛ができるということですが、お金や時間や痛みなど、すべてを考えても、エステサロンをお勧めいたします。

脱毛後に気をつけたいこと

エステやクリニックで脱毛をしたことのある人ならご存知かもしれませんが、脱毛後の肌はとても敏感になっています。普段はそうでなくても、施術直後の肌の場合は、ちょっとしたことでダメージが出てしまうこともあります。そうならないように、施術後はきちんとしたケアを心がけたいものです。
まず施術を受けた当日は、日焼け止めをきちんとつけるようにしましょう。それから脱毛後は、何となくほてった感じがするという人も多いようです。ほてりを鎮めるには、冷やしたタオル、あるは保冷材などを使うのがお勧めです。またその部位は、くれぐれも温めてはいけません。温めるとほてりがひどくなり、炎症になってしまうこともあります。それから、エステやクリニックから軟膏やクリームを処方された場合は、それを塗るようにします。
もし何も処方してもらっていないという場合は、保湿力の強いボディミルク、あるいはボディクリームなどを塗るようにしましょう。家で顔を剃った後などに、ローションやミルクをつけるのと同じ要領で、脱毛した部位をいたわってあげるようにします。それから、もし脱毛した部位に体毛が生えて来てしまった場合は、決して抜いてはいけません。抜くと毛周期に狂いが出てしまうからです。そのままにしておくのがいいのですが、どうしても気になる場合はハサミでカットしましょう。

もっと気軽にオシャレをしたい

私は脱毛クリニックへ通って脱毛をしてみたいと思います。その理由は色々ありますが、大きな理由の一つは、オシャレの幅を広げることです。もちろん普段は自分でムダ毛の処理をしているため、それでもオシャレをすることはできます。腕や足は生えてもそこまで目立たない薄さですし、処理も簡単にできます。とはいっても、毎日処理をしないと、一日で肌はざらざらになっています。また、脇に関しては、自分で処理をしても、処理をした直後であっても、完全な処理ができていません。これでは、特に夏場はオシャレの幅が狭まってしまいます。脇のムダ毛が気になっている時点で、絶対にノースリーブを着ることができないのです。ノースリーブでなくても、透けているタイプの洋服だったり、穴があいているオシャレな洋服だったり、短めの半袖だったりすると、着ることができません。また、夏の定番であるプールや海にも足を運びづらいです。水着を自信たっぷりで着ることができないためです。着たい洋服があっても、ムダ毛が気になって着ることができないのは、人生をとても損していると思います。もっとムダ毛を気にすることなく堂々とオシャレをするために、脱毛クリニックで脱毛したいです。こんなブログを書いてたら本気で脱毛したくなってきました・・。

エステ脱毛をしていて良かった事

元々ちょっと毛深い事に昔からコンプレックスがあり、学生の頃からずっと脱毛をしてみたいと思っていました。しかし、脱毛と言えば10万円はかかるイメージでとても手を出せないと思い毎日お風呂で自己処理をしていました。自己処理はお肌を傷つけてしまったり、お肌が荒れてしまったりする事も何度かあり、何よりも毎日ケアしなければいけないのがとても面倒でした。その内に自分で働くようになり、やってみたかった脱毛に通いだしました。初めは不安もあり、痛みもちょっとありましたが、我慢できない程の痛みでは無く、回数を重ねる毎に毛が薄くなって行くのがとても嬉しく、自己処理がとても楽になりました。2日に1回の自己処理が3日に1回になり、1週間に1回になり、今では手や足は1か月以上何もしなくても全く生えて来ません。毛が無くなったおかげでお肌も綺麗に見えるし、外出先でも人の目を気にしなくて良くなったのがとても嬉しかったです。そして、彼氏や友達との急なお泊りの時でもムダ毛を気にする事無く過ごせるのがとても助かっています。自己処理をしていた頃はお肌がとても乾燥していたのですが、エステ脱毛の際は保湿もしっかりとしてくれるので、お肌の乾燥も気にならなくなり一石二鳥です。今は安いプランもあるので、毛で悩んでいる人にはぜひエステ脱毛を体験して欲しいです。

脱毛でお手入れがラクになりました

脱毛サロンに通う以前は、カミソリを使って自分で手入れしてました。

自分でお手入れするのは意外と難しくて肌を傷つけてしまったり、無意識のうちに毛穴に黒ずみができたりするので、肌によくありません。

高校卒業を機に、脱毛サロンミュゼプラチナムに通い始めました。

こんなに安くていいの??と戸惑いながらも通っていますが、なにか無理やり売りつけられることもなく、施術も我慢できないほど痛い!なんてことはありません。

強いて言えば毎回施術するスタッフの方が違うので毎回ドキドキするからいでしょうか。

残り毛の処理をしてくれなくなったのが残念ですが、バースデーや紹介などで素敵な特典もあるので満足してます。

毛が薄くなってくるので手入れもラクチンです!

これからも通い続けようと思います。

脱毛に興味がある人へのアドバイス【体験談】

色白で髪色が黒いので、ずっと脱毛に興味を持っていましたが、なかなか手が出ずにいました。

・値段が高い
・本当に効果があるのかわからない
・美意識が高い人ばかりでサロンで浮かないか
・地方在住なので近くにサロンがない
・肌に悪影響はないか

など心配なポイントはたくさんありました。

特に若い時だったので、お金の問題が一番気になりました。そこで、都会へよく行く機会ができたのをきっかけに有名なミュゼに体験に行きました。ワキ脱毛の値段がすごく安かったからです。脱毛に関してよくわかっていないまま体験に行ったので、行ってから初めてわかることも多かったです。

まず、脱毛は短期間では終わらないということ。毛には毛周期があるので、3か月に一回くらいで新しい毛が出てくるということで、3か月に1回、というのを下手したら2~3年くらいかけて行わないとほとんど効果がないということです。

1回やったらちょっとだけ効果がある、というような美肌エステと似たようなイメージを持っていたので気の遠くなるような時間の長さに驚きました。要は脱毛の目的である「毛のお手入れをマメにしなくてもよい」というメリットをかなえるまでに、すごく時間とお金がかかるので、「それなら自己処理した方がいいや…」と挫折する人が多いのも頷けます。

加えて、ミュゼのような人気サロンは予約が取りにくいです。3か月先の不透明な予定を参考に予約を入れ、その日が都合が悪いと、なかなか代わりの日が見つからず、毛周期的にベストといわれる来店期間を過ぎてしまいます。

さらに、ミュゼは脱毛後の「保湿」をかなり重要視していて、「保湿をしっかりしないと効果が出ない」と言われました。お手入れが面倒だから脱毛したいのに、さらに念入りなお手入れが必要なんて…と、私はミュゼに挫折しました。9か月間、計3回ほど通いましたが、全然効果なしでした。

その後、脱毛を諦めきれなかった私は、地方のアットホームな個人サロンで、効果の高い脱毛機を導入している場所を見つけました。ハイパースキン脱毛というものでした。そこでは予約が取りやすく、融通も利くし、家からもさほど遠くなかったです。保湿などのお手入れも不要でした。1年以上通いましたが、足のひざ下などはほとんど生えてこなくなりました。結局、根気と時間とお金がいる脱毛では
・通いやすさ
・脱毛そのものに対する手入れがどれくらい必要か
・予約が取りやすいか

が重要だと思います。これから脱毛をしたいと考えている方はそちらを考慮してサロン探しをされるといいと思います。

永久脱毛でツルツル♪

夏になると毎日気になる脇。今から10年前。思い切って脱毛エステに通いました。当時レーザー脱毛の方が主流だった記憶がありますが、レーザーだと永久脱毛ではないという説明をうけニードル脱毛を選びました。まだ学生だったので、レーザーより高額なニードル脱毛は痛い出費でしたがバイトをしながら何とか通いました。
ニードル脱毛。あまり聞きなれない方も多いかもしれません。毛根に細い針の様なモノを差し込み電気を流して毛の生やす細胞を殺してしまう方法です。この方法だと施術した箇所は永遠に生えないとの事でした。
脱毛に通うにあたり決して自分では脇毛の処理をしないで下さいと説明されました。毛が生えてないと針を刺す場所がわからないかららしいです。なので、脱毛に通うと決めた日から自分で自分の脇を処理する事がなくなりました。
一回施術に行くと毛の生えてる所を処置してもらいツルツルになり、また毛が生えたら通うというペースでした。始めの頃は2週間に1回ぐらいだったと思いますが、だんだん生える毛も少なくなったので、最終的には2ヶ月に1回ほどになりました。レーザーより時間はかかった気がします。また電気を流されるので、生理中のような肌が敏感になっている時は痛かったです。
結局3年ほど通いほとんど目立たないぐらいになりました。今でも脇は放ったらかしですが、いつもツルツルです。女性にとっては悩ましい脇毛。脱毛して本当に良かったと思ってます。